動画

豊洲の地下水と移転問題について

スポンサードリンク

スポンサードリンク


ぶりです。

築地市場の移転問題が、毎日の様に取り上げられ、とっくに前の知事の石原さんまで登場し混乱している印象があります。

そもそも、基準値以上の水銀が空気中にある事は異常事態ですが、公務員的だと思ったのが、誰も責任を持ってこの事業を実施していないと感じ取れる事です。すなわち、連帯責任はあるのでしょうが、主導者が見えてきません。この状態だといくら原因を調査しても時間とコストの浪費で何も生み出さないと思います。たどり着いても、結果的に大した事にならないと感じます。

もちろん、原因を追求し再発防止は必要ですが、どちらかというと早急にその様にならない改善(運営、システムで保管)し、何かの事業をする時に責任者を明確にし遂行するシステム、組織を作る事を最優先し同じ事を繰り返さない様にしていただきたいと思います。

無責任な事しても給料がもらえる環境は良いことを生む出すとは想像が困難です。

小池さんも色々取り上げられて、頑張っておられますが、外部の調査機間を使って効率的に調査するのと、公務員のガバナンス、仕事能力等も調査されてはと考えます。

ただ、ここで実は橋本さんじゃないけど、大した事ないのに騒いでいる印象もあります。福島から発生している放射性物資の量と危険度から言うと、ゴミみたいなレベルです。本当に危険なところをしっかり対策するのが本質ではないでしょうか?

ポイント

テレビやニュースの情報が全てではありません。

自分でその情報の本質を考えて受け止めましょう。

ありがとうございます。感謝です。

スポンサードリンク




スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする