動画

お盆のお墓参りに最適な3つの花の値段と目安は?タブーに注意!

スポンサードリンク

スポンサードリンク


お墓参りにふさわしい花について考える!

ご先祖やご友人のお墓を参る事は年に何回かあるかと思います。

特にお盆は帰省と合わせて、ゆかりのある方々を思い出し

お墓参りをされる良い機会になるでしょう。

しかし、年に数回の事であり、どんなお花、形、色等が適しているのか

よく分からないと思います。

そこで今回はお墓参りに最適なお花についてまとめて見ました。

どんなお花がふさわしいか?

故人の好きな花

なんと言っても故人が大好きだった花はもっとも相応しい花の候補となります。

まずは、それを思い出しましょう。

絶対ダメだと言われるものは基本的にありません。

やはり、故人を思う気持ちが大切ですね!

棘、毒、匂いの強い花はタブー [避けた方が無難]

具体的に、下記のお花は避けた方が良さそうです。

  • 彼岸花(毒)

  • バラ(棘)

  • ユリ(匂いが強い)

 その他、

アザミ、ざくろ (棘)

トリカブト、すずらん、スイセン (毒)

おすすめの花は!?

  • りんどう

  • カーネーション

ボリュームにもよりますが、

コンビニ:300〜500円

お花屋さんでオーダー:1,000〜1,500円

ほどで購入できます。

お花屋さんでオーダーすればお任せもできますし

故人の好きな花を盛り込む事も可能です。

年に一回の方が多いと思いますので、気持ちを込めて

ぜひ、オリジナルを作ってもらいたいと思います。

造花は問題ないか?

特に問題なさそうです。

ただし、長く放置すると汚れますので

結局は生花同様に持ち帰るか、

管理して他のお墓に迷惑かけない

ようにする必要があります。

特に禁止されている花はありませんが、

刺激のある花を避けて

故人の好きなお花をお参りに持参していただければ

喜んでもらえるのではないでしょうか?

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする