経験から学ぶ

スポンサードリンク



今回は、経験する事の大切さとそこから得る学びについて考えます。

私の趣味は本を読む事ですが、本で学んだ事は実行に移さないと何の進展もありません。

読んで理解したつもりでも実際に行動が伴わないと、単なる妄想になってしまいます。

英語でもそうですが、覚えたり、見たりしたセンテンスを会話で使わないと

相手の次の反応や、自分の言いたい事が伝わったのかが分かりません。

よって、自分が理解した事を実践する事でリアリティを持って経験し

自分の人生が豊かになると考えます。

そういう意味では、実践の後にうまくいっても、いかなくても

結果的にそれが経験出来たと考えれば、決して無駄にはならずに

それも一つの経験を積んだ(貯金した)となります。

以前、株取り引きをやってましたが、結果的にマイナスとなりました。

正確な額は分かりませんが軽自動車は軽く購入できたと思います。

ここでは痛い経験でしたが、自分のやり方では決して勝てないし

そもそも性格的に向いてない事も分かりました。

ここで痛い経験をし軌道修正できた事は、経験から学んだと思います。

ポイント

良いと思った事は即実行、結果が良ければ問題なし

結果が悪くても、そうなった経験から学び次の行動に移す。

ぶりでした。ありがとうございます。
スポンサードリンク



スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする