嶋優花・ミス立命館エントリーNo.1!頭ぽんぽんでドキッとする?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


嶋優花・ミス立命館エントリーNo.1!頭ぽんぽんでドキッとする?立命館大学文学部の嶋優花はイヤホンガンガンゲーム?とお風呂上がりのはちみつトマトにはまる?!今日を大切にし学生生活は自分探しと言い切る!ミスキャンパス立命館エントリーNo.1の嶋優花プロフィールとTwitterについて見ていきましょう!

ミス立命館ファイナリストはこちら

出典:https://twitter.com

ミス立命館2017年は、混沌としてます。

誰が優勝しても不思議ではありません。

プロフィール

  • 名前:嶋優花(しま ゆか)
  • 生年月日:1998年 6月 15日 19歳 双子座
  • 誕生石:サードオニキス(紅縞瑪瑙)のカメオ
  • 石言葉:夫婦の幸福

  • 誕生花:カーネーション  花言葉:情熱

  • 誕生色:ライトアプリコット
  • 色言葉:我慢強さ・猪突猛進・好奇心

  • 出身:北海道
  • 学歴:立命館大学 在学
  • 身長:162cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:踊る事(バレエ、フラダンス)
  • ストレス解消法:おたまを持って歌う!?
  • 理想の結婚相手:たまに美味しい手料理を振舞ってくれる人、手を繋いでくれる人
  • 将来の夢:人とたくさん関われる仕事
  • 好きな場所:ベッドの上
  • 座右の銘:今日を大切にする!

誕生石は、サードオニキス(紅縞瑪瑙)のカメオで

石言葉は夫婦の幸福です。

嶋優花さんは

一人の方を純粋に愛する

とてもピュアな方と思われます。

早く結婚したほうが

人生の幸せの時間を多く

過ごす事が出来るでしょう。

誕生花がカーネーションで、

色言葉が情熱です。

カーネーションは母の日に

送られる代表的なお花です。

「純粋な愛」「真実の愛」の意味もあり

この情熱は、愛情と強く関わってます。

これは夫婦の愛にとっては最強で

嶋優花と結婚する旦那さんも

心から愛されて

幸せになるでしょう。

(羨ましいですねwww)

おじいちゃん、おばあちゃんに

なっても手を繋いで歩けると思います。

誕生色がライトアプリコットで、

色言葉が我慢強さ・猪突猛進・好奇心です。

日常では、いろんな事に興味を示し

冒険心も高いです。

これと決めたら突き進むところもあるので

周りの人達はそのスピードに驚く事もあるでしょう。

一方で、忍耐があり、

苦しい事があったも踏ん張って

やり遂げる性格です。

家庭や仕事でうまくいかない事があっても

その我慢強さで乗り切る事ができる

そんな資質をお持ちかと思います。

スポンサードリンク

頭ぽんぽんでドキッとする?

ドキッとする異性の仕草に

”頭ぽんぽん”をあげてます!

出典:https://twitter.com

昔から、お利口さんで

両親に褒められていたのかもしれませんね!

また、ストレス解消法はおたまを持って歌う?!

とあります。

どんな姿か想像難しいですが、どこでも

歌えるので、手軽に出来るのでしょう。

Twitterでは!?

Twitterのフォロワーは、5900人←5000人を超え

フォロワー多いです!

かなり注目されており、人気の高さが伺えます。

(2017年9月上旬現在)

出典:https://twitter.com

友人との夜ご飯の事

(食事や料理)

インスタグラムの事

ほぼ毎日更新しているとか!凄い!!!

カフェに行った動画等

1100件以上ツイートされており

内容的にも、ファン目線であり

サービス精神が半端ないです。

*気持ちが伝わってきます。

まとめ

ミスキャンパス立命館、エントリーNo.1嶋優花さん

出典:https://twitter.com

ミスコンのアピールポイントとして

常に笑顔でいる事としてます!

また、座右の銘は”今日を大切にする”と宣言してます。

一日一日を大切にし

期間中にどんなスマイルを見せてくれるでしょうか!?

そして

大注目のミスキャンパス立命館でグランプリを獲得できるでしょうか!!!

立命館大学のミスコンは大激戦の模様です。

立命館大学では、ミスコンを

「文化×美」をテーマとして

立命館大学KBSホールにて

12月16日に実施されます。

投票に参加し、ミスコンを盛り上げましょう。

*投票は日程調整中となってます。

決まり次第アップします。

立命館大学、ミスコン2017年情報はこちら↓

リンク

エントリーNo.2 畑美有さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.3 香川紗矢夏さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.4 黒田詩織さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.5 橋本麻由さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.6 梅村遥奈さんはこちら↓

リンク

今のうちにミスファイナリストをフォローし

ミス立命館を盛り上げていきましょう。

あなたも歴史的瞬間に立ち会う事になるかもしれませんよ!


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする