ブランドの力

スポンサードリンク



ブランドって何を思い浮かびますか?

 ウイキペディアでは、下記の様に記載してあります。

  ブランド(: brand)とは、あるサービスを、他の同カテゴリーの財やサービスと区別するためのあらゆる概念

ファッションで言えば、シャネル、ルイビトン、ロレックス

車で言えば、フェラーリ、ポルシェ、ベンツ、

パソコン、スマホで言えば、アップル

家電で言えば、ボーズ、ダイソン

など、私の場合上記を思い浮かべますがいかがでしょうか?

ブランドは、各々のライフスタイルや仕事により思い浮かべるもの関わりは異なると思いますが

名前とマークを見たただけで、たいていの方は何を作っているのか

値段も品質も良い事がイメージ出来るものと考えます。

ブランドは、非常に魅力的です。

それを手に入れる、身につける事は、人間の所有欲を満たし

経済を発展させ、職人の生活を守り、豊かな人生を築く助けにもなると考えます。

*先日、アウトレットでフェラーリとプーマのコラボしているスエットを購入しましたが

これを着ているだけでtensionが上がりますwww

アウトレットなので、値段もお手頃でした。

ブランドのお話に戻りますが

ブランド構築は、数年で出来るものではなく

積み上げた信用と歴史が作り上げるものです。

企業、個人にしてもいかにブランド力を付けるかが

付加価値を上げ、継続的なビジネスを続ける為の課題になるのではないでしょうか?!

(ブランドの作り方は別の機会に)

私は、ブランド思考ではありませんが

風水的にはブランドは基本的に縁起が良い物を示しているので、

気に入った物があり、値段が合えば買う様にしてます。

ただ、今パッと思い浮かべたブランドに日本の会社が無かったので

今後、日本の文化と利益を守る為に、Made in Japanの良い製品を見つけて

購入する事を積極的に進めたい考えます。

ポイント

ブランドには力がある。(運がアップします。)

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。
スポンサードリンク



スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする