iPhone8最新情報・機能[スペック]・発売日は?値段やデザインは革命?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


iPhone8最新情報・機能[スペック]・発売日は?値段やデザインは革命?9月に発売が決定されているappleのiPhone8ですがいったい何が変わるのでしょうか?発表がありいろんな機能が明らかになりました!今回はその情報をまとめてみたいと思います!

ラインナップは、下記3種となりました。

  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

英語がわかる方は下記が参考になりますよwww

発売日は?

iPhone 8/8 Plus は、9月15日に予約開始!

2017年9月22日(金曜日)に発売

となりました!

上位機種のiPhone Xは、10月27日から予約開始。

11月3日発売

となってます。

No 名称 発売日
1 iPhone(初代) 2007/6/9
2 iPhone 3G 2008/7/11
3 iPhone 3GS 2009/6/19
4 iPhone 4 2010/6/24
5 iPhone 4s 2011/10/14
6 iPhone 5 2012/9/21
7 iPhone 5s/5c 2013/9/20
8 Phone 6/6 Plus 2014/9/19
9 iPhone 6s/6s Plus 2015/9/25
10 iPhone SE 2016/3/31
11 iPhone 7/7 Plus 2016/9/16
12 iPhone 8 2017/9/22  
13  iPhone X 2017/11/3 

デザイン

右側が、iPhone 7で

左側が、iPhone Xです。

物理的なホームボダンは広げられたスクリーンにより

廃止されました。

サムソンのギャラクシーの様なイメージをすると想像

しやすいと思います。

スポンサードリンク

ネーミングとバリエーション

ネーミングも下記噂がありましたが

  • iPhone
  • iPhone Pro
  • iPhone X
  • iPhone Edition

上位機種は、Xでした!

これはローマ字の”X”で、数字の”10”を示します。

10周年モデルと言う位置づけのようです!

予想的中(嬉しい)↓

9月10日の最新情報では

iPhone Xが有力な感じがします!

スポンサードリンク

機能・スペックについて

ディスプレイ

iPhone Xは、5.8インチの有機ELディスプレイ

2436x1125ピクセル

iPhone 8/8 Plusはそれぞれ

1334x750、1920x1080ピクセルです。

メリット

  • コントラストの向上
  • エネルギー効率の向上
  • 黒色表現力の向上
  • 視認性(角度)の向上

ボタンエリアが廃止され

広がった画面は、一段と視認性が上がりますね!!!

バッテリー

iPhone 8では、最大2700mAhレベルが期待されており。

原稿のiPhone 7/7 Plusでそれぞれ

1950mAh/2900mAhなので、

iPhone 7と同じ大きさであれば約38%UPと予想されます。

バッテリー容量は現時点で不明ですが

→ iPhone7 よりも 最大2時間駆動時間が長くなったとか!

これはバッテリーのみの比較ですので

  •  A11 Processor
  • OLED Display
  • Pro Motion Technology

等で更にエネルギー効率を図ると

最大で50%UPもあります!

ストレージ(STORAGE)

これも気になるところ

  • 64GB
  • 256GB
  • 512GB

クラウド化が進んでいる中で512GBの必要性はプロフェッショナルな方に

限られるでしょうけど、アピールポイントとしてありえます。

残念ながら、最大で256GBでした。

私は、64GBでも余りますwww

リフレッシュレート(Refresh rate)

Pro motion display:120Hzの採用が有力

これはiPad proと同じですが

評判が非常に高いです。

現行が60Hzであり、約2倍の能力となります。


このレベルの差では、日常の使用では大差は感じませんが

ブラウジングやゲームでは明らかにヌルヌル感に差が出ると予想されます。

プロセッサーについて

最新のA11 Bionicが採用、とんでもない能力です。

A10 Fusionより最大70%のスピードアップ!凄い!

MacBook Pro 13 inch 2017モデル

2.3GHz Kaby lake i5 processor

4330SC / 9385MC

に対して、

iPhoneX

Apple A11

4500SC / 8500MCと、

単純にSC(シングルコア)では、

MacBook Pro 13 inchより

高性能!となります。

このサイズでとんでもないスペックですねwww

カメラ

フロントとリヤのカメラで

両方とも4K・60FPSでの動画撮影に対応噂されてます。

となりました!

iPhone 7/7 Plusでは、

リヤのみ4Kで、レートも30FPSですので

大幅な性能アップとなります。

また、今回は指紋認証の他に

顔認証する機能の追加も噂されてます。

となってます!!!

充電について

ワイヤレス充電が採用となりました。

凄いのは、他の機器と同時に充電出来ること!

未来を感じます。

防水性能について

iPhone 8では, iPhone 7/7 Plus『IP67』よりも強化され

『IP68』レベルが有力です。

これは残念ながら『IP67』のままでした!

防水レベルの詳細はこちら

顔認証が標準

動画も公開されてます。

顔認証する方法は、カメラに認証ボックスが表示され

それは目、鼻、口が書かれたグレー色の

四角い認証ボックスとなっている。

それぞれに自分の顔を合わせ、

ボックス全体が青色になると認証され、画面が替わり、

認証ボックスが円形に代わる。

グレー色のの四角い認証ボックスが青色の丸い認証ボックス

変わると認証成功となる模様。

値段は高い?!

iPhone 8の値段は、64GBタイプで7万8800円

iPhone 8 Plusの値段は、64GBタイプで8万9800円

iPhone Xの64GBタイプで

11万2800円

iPhone Xの256GBタイプで

12万9800円

まるでPCの価格!

しかし、それに見合う魅力的な機能となってます!!!

まとめ

値段は、7万7800円から

バッテリーは最大2時間持ちが良くなる

防水性能はそのまま

プロセッサーの能力は最大70%アップ

顔認証の採用

となってます。

名前は噂通り、10周年の”X”を採用!

appleは私たちにいつもワクワクを提供してくれますね。

私は、諸事情で様子見ですが(涙)、iPhone Xは物欲をそそります!


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする