桐生祥秀[きりゅうよしひで]日本人初の9秒台!韓国人で彼女は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


桐生祥秀[きりゅうよしひで]日本人初の9秒台!韓国人で彼女は?とうとう出ました日本人で100m走初の9秒台!人間は日本人は進化してます!?そんな桐生祥秀[きりゅう よしひで]のプロフィールと彼女がいるのか等彼の素顔と生い立ちを調べてみました!それではみていきましょう。

圧巻です!!!

桐生祥秀のプロフィール

  • 【生年月日】19951215日 射手座
  • 【出身地】 滋賀県彦根市
  • 【誕生石】:ルビー結晶
  • 【石言葉】:変身、チャレンジ

 

  • 【誕生花】:沈丁花(じんちょうげ)
  • 【花言葉】:不滅、栄光、永遠、不滅

  • 【誕生色】:バーントオレンジ
  • 【色言葉】:衝動的・情緒・表現力

  • 【血液型】 O
  • 【趣味】
  • 【身長】  175cm
  • 【体重】  68kg
  • 【種目】  陸上
  • 【専門】  短距離走
  • 【所属】  東洋大学

スポンサードリンク

韓国人で彼女がいる?!

本人が韓国人だとか、彼女が韓国人だとか

いろんな噂が立ってますが、どうも

その様な確たる事実もなく、噂が先行している様子です。

なんでこんな噂が立つのか疑問ですが

ネットでは飛び交ってしまうのですね(これはネットの悪いところ)

喜びの声!!

Twitterでは、武井壮さんも早速メッセージを流してます!

出典:https://twitter.com

陸上のきっかけ

桐生祥秀選手は彦根市立南中学校へ入学してから

陸上を始めたそうです。

小学生時代には陸上ではなく

サッカー!?をやっていたそうで

しかもゴールキーパー!!!

どちらかというと走らないポジションでした。

中学からは陸上に集中し、一気に実力が開花した様です。

学生時代は ”ジェット桐生”

という呼ばれていたとかwww

高校3年生の時に織田記念100m予選で,

1001という当時は、日本ジュニア新、日本歴代2位という

とんでもないハイスコアで

その時から日本人初の9秒台も出る!?

桐生祥秀選手が注目され期待されておりました。

それ以降桐生祥秀選手は伸び悩み、

この記録を超えることができず

9秒台には届きませんでした。

しかし、20166月に実施された

日本学生個人選手権で

3年ぶり1001を記録しました!

世界記録について

100mの世界記録は、9秒58!

ご存知ウサイン・ボルト(ジャマイカ)選手が保持してます。

桐生祥秀選手の現在の自己ベストは今回の9秒98ですので

世界記録とは0.4秒の差がありますね。

ボルト選手は既に引退したので、

この前ボルト選手の引退レース(3位)で

ボルトを破った、

ジャスティン・ガトリン(米国)の

記録が9秒92でしたので

この差は、0.06秒です!!!

さらに記録を伸ばす事ができたら

または、レースの展開次第では

今後の世界選手権等の大舞台で

日本人初の100m走金メダルも夢ではありませんね!

まとめ

桐生祥秀選手の出身高校は洛南高校

出身大学は東洋大学と、

いずれも陸上競技の名門校です、

韓国人との噂がありますが、確証はなく

日本人と思われます。

彼女はいてもおかしくないナイスガイですが

特に公表されてません。

桐生祥秀選手はこれからの日本陸上いや世界の陸上を背負っていく

存在ではないでしょうか!

ぜひ、ウサイン・ボルトの世界記録を抜いて、

伝説になってもらいたいと思います。

今後の桐生祥秀選手に大大大期待ですねwww


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする