スポンサードリンク




三菱マテリアル社員の心境は!?倒産リスクとマスコミ報道でどうなるか不安?

三菱マテリアル社員の心境は!?倒産リスクとマスコミ報道でどうなるか不安?神戸製鋼に続き同社も子会社による品質データー改ざんのニュースがありました!連結で2万4千人以上いるという社員はどのような心境なのでしょうか?今回はその状況について社員の気持ちになって考えてみます。

社長の気持ち

何で俺が社長の時に!しかも子会社が不祥事を!

そんな心境でしょう。

三菱マテリアルの竹内章社長について

正直運がなかった、かわいそうと声をかけたくなります。

子会社の検査のデーターの扱いまでは把握する事は困難でしょう

しかし連結グループとして、上場会社のトップとして

してメディアの前で頭を下げてフクロ叩きにあってます。

会社の社長となればその様な責任を負う立場なのですが

本人はその様な状況を知る術もなかったでしょう。

しかし、運がなかったとしか言いようがありません。

まさか自分が社長の時にこんな大きな不祥事に巻き込まれるとは

思ってもいなかったでしょう。

世間受けする行動としては

全ての不正を即明確にし、今の組織がうまく機能していない事を認め、直ぐに辞任するのが良さそうです。

理由は下記の3項目が挙げられます。

世間から理解と共感を得る

会社のトップが辞任すると、世間は全ての責任をとって辞めたと理解します

本人には気の毒ですが、

この問題発生の原因の元と思われて退任する事は一つの区切りになります。

メディアの対応も変わって来るでしょう。

運がない

このタイミングで、今社長である時に

この様な不正が発覚するのは正直運がありません。

運のない社長は会社とって危険です。

すぐに、運気を変えるべきと考えます。

新しい社長の飛躍するチャンスとなる

社長が変わったら、

マスコミの矛先は次の新しい社長になります

新しい社長は大変ですが、

昇格、昇給と同時にこの大役を受けた人は

活躍のチャンスになります。

従業員の気持ち

ここまでの大会社になると

TOPの決断や不正の状況含めて情報伝達が非常に悪く

社員・従業員はニュースや報道をみて

最新の状況を把握していると想像します。

その様な環境では、常に最新状況が気になるので

四六時中ネットやスマートフォン等で情報をチェックし

ニュース、2チャンネル等の最新情報を

確認する事になるでしょう。

また、社員・従業員間ではこの話題で持ちきりとなり

本来の業務に身が入りにくくなっていると思われます。

今回の自称は連結子会社含めて三菱マテリアル扱いなるので

膿が全部出るまで、当分この状況は続くでしょう。

様々な立場や年齢の社員がいるので千差万別ですが、

下記心境になっているでしょう。

  • なんで、うちの会社なんだ
  • ついてない
  • 誰が言ったんだ
  • 会社はどうなる?
  • 他の会社にいった方が良さそうだ
  • 何としても会社を立て直す
  • 一から出直そう
  • 潰れてしまえ
  • どこか買収してくれないかな
  • 国や銀行が守ってくれる

この状況でどうすべきか?!

簡単に言いますと、自分軸で行動する事です。

自分でコントロール出来ないマスコミ報道は参考情報にし、

今自分に何ができるのか?を自分自身で考え

その見つけた答えに向かって進むことです。

会社に一生を捧げて

一緒に心中するほどの覚悟があれば

目先の業務に集中し、全力を尽くす。

不安で耐えれないのであれば、

他の会社を見つけて転職し

新しい気持ちで仕事をする。

どちらにしても自分で決断し行動することです。

マスコミが、会社が、社長が、上司が・・・と言って

他人軸で捉えても、何も改善しません。

(他人はコントロール出来ませんから)

今すぐ自分軸で行動すべきです。

まとめ

品質データーを改ざんするという

とても大きい問題を起こした三菱マテリアル

様々な立場の人がそれぞれの思惑となっており

現時点では着地点が見出せない状況となってます。

この状況を変えるのは、

実はマスコミでも社長でも国でも銀行でもありません。

情報や環境の問題にせず

今すぐ自分軸で行動する事です。

自分で決断、行動する事が最良の結果を自身にもたらします。

置かれている環境や立場で状況は異なりますが

社員・従業員の方々には自分の信じる道を、

自分んで選んで後悔しない様に進んでもらいたいと思います。

関連記事

三菱マテリアル子会社にてデーター改ざんの[指南書]!組織的な不正はなぜ?

三菱マテリアル倒産の可能性は!?社員の給料はどうなる?取るべき行動は!

三菱マテリアルも品質データ改ざんは内部告発?何が危険で注意が必要か!

中高年が大リストラ時代へ突入!バブル・アラフォー世代の生き残り方は?

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする