生産性を向上する方法は!?意外と簡単で身近なツールで可能!

スポンサードリンク



皆さん、仕事やホームワークで日々忙しい日々を

お過ごしかと思います。

なんで、もう昼なんだ!

もう夜の8時か思っていたことの半分もできなかった等

膨大なタスクに追われて一日が、一ヶ月が一年があっという間に

過ぎた日々を過ごしてませんか?

今回は、そんな忙しすぎる毎日にオサラバするコツを

皆さんとシェアしていきます!

下記の4項目のうちできるものから即実行しましょう。

1.一番大事なことにフォーカスする

  何が大事で、何が大したことないのかを判断し

  捨てれる物を決めましょう!

  実は、あなたがする必要がない物かもしれません。

  人間の能力には限界があります、全てを実行しようとすると

  何もできなくなる可能性が高く、そのことが返って人に迷惑を

  掛けることになりかねません。

  迷惑をかけたくないのであれば、早めに出来ない宣言をし

  助けをもらうことも大事です。誰も助けてくれないのであれば

  そんなブラックな職場は見切りをつけましょう。

2.時間を決める

  上記で決めたことを、いつまでに実行するのかを

  決めて取り掛かりましょう。

  経験的には、15分から、30分ほどが何かを実行し

  区切りをつけるのに、適正な時間と考えます。

3.リストを作る

  忘れない様に、優先順位をつけた実行リストを作りましょう。
 
  終わるごとにチェックを入れるのが効果的です。

  残りそうであれば、それは翌日にし、もう一度必要かを判定しましょう。

  もしかしたら不要かもしれません。

4.すぐに取り掛かる

  大事だと判断したことは、後回しにせず

  すぐに取り掛かりましょう。秒速で(笑)

  目に入ったら、考えずに実行に移すことがコツです。

  優先順位一番のタスクについて

  思考停止するくらい何も考えずに、実行です。

5.完璧にしない

  100%を求めない。80%できていたら良しとする。

  完璧主義は、体の毒です。残りの20%を埋める能力と時間で

  他の大事なタスクも80%できてしまいます。

  本質を理解し、その目的のために適当な精度で進めましょう。

  実は、そんなに難しいことではありません。

  本当に大事なこと以外は、極端な言い方すると

  忘れても問題ありません。

  忘れるくらいだから、大した事ないって事です。

  ちょっとは気が楽になりましたか!

  さて、良いと思ったら即実行しましょう!!!

  注意;自己責任で行動できない人はやらないでください。

  何が起きても他人に責任を転嫁する人は、決して自分で解決できません。

  全ての事象を自分軸で捉えて行動出来る方は、常に成長し続けるものです。

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする