成功者は経験している!?成功する唯一の方法、それは失敗をする事!

スポンサードリンク



皆さん、人生の成功者となり

お金を稼いで家族や仲間と豊かに幸せに暮らしたいと思いますよね。

実は、成功する前には失敗の過程が必要です。

失敗は成功のもとという言葉があるように、成功には失敗が必須なのです。

誰も失敗をして、嫌な思いをしたくありません。

私もそうです。

しかし、多くの成功者は多くの失敗を経験し成功していると言います。

では、どうやって失敗が成功に結びつくのか!を検証しましょう!!!

失敗って”敗れる事”を”失う”って解釈もできます。

これって、成功と同じですよね!この失敗とは下記行動、事象を導きます。

影響、成長、気づきです。

1.気づき

失敗する事により、今の方法が正しくなかった事が分かります。

それに今気がついた事は重要です。

試練や苦労は神が人間いそれを気がつくように

ワザと与えているといいます。

そうしないと、人間は考えないからです。

考えた末に出した答えに不正解はありません。

たとえそれが間違いであっても

それも一つの気づきで、また考えて道を見つければ良いのです。

全ての経験がいろんな気づきとなり、一歩一歩前に進みます。

本当の正しい道に軌道修正する行動は、成功への第一歩となります。

2.成長

失敗は、場合によっては心だけでなく金銭的、環境的にも

大きなダメージを伴う事があります。

しかし、それを乗り越えて生きる事は自分自信を大きく成長させる事になります。

誰も失敗したくて、行動している人はいません、しかしそうなった場合

それを克服する過程で、おそらく経験のない感情と決断が必要となります。

それは、脳に新しい刺激を与え、新たな発想や行動に結びつけます。

そしてあたなを大きく成長させます。

自分自信が成長する事は、当然成功に一歩近く事を意味します。

3.影響

あなたの失敗に対する対応、行動は

周りの人は注目してます。

どんな対応するのか、どうやって乗り越えるのか!?

失敗しても「大変だなあ、苦労しているね」等の共感を生み、

場合によっては一緒に取り組だり、手を差し伸べてくれるかもしれません。

それは一人でできない事を力を、合わせて実現するという

更に大きな成果へと結びつきます。

また、失敗から這い上がって乗り越えれば「凄いね、頼りになる」等の

あたの周りからの評価が上がります。

評価が上がれば、今度何かあった時にあなたなら出来るだろうと

更に大きな仕事やチャンスが目の前に現れるかもしれません。

こう考え得ると、失敗は成功のもとって腑に落ちますね。

バスケの神様、マイケルジョーダンは言ってます。

成功を学ぶためには、まずは失敗を学ばなければならない!

I’ve failed over and over and over again in my life and that is why I succeed!

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする