値段が安くても喜ばれるプレゼントとは!?付加価値の高いものとは?

スポンサードリンク




値段が安くても喜ばれるプレゼントとは!?付加価値の高いものとは?いろんな場面でプレゼントをする事があると思いますが・どんなプレゼントが喜ばれるでしょうか?今回はクリスマス・バレンタイン・誕生日・記念日等で役に立つプレゼントの選び方について見てみましょう!!

値段が安くても喜ばれるプレゼントとは!?

1.相手の趣向を理解する

これは日頃から会話し

趣味や趣向を理解しておく必要があります。

当たり前ですが、子供に手帳を渡したり

ゲームをしない大人にゲーム機器を購入したり

女性に男性物の服をプレゼントする事は非常識となります。

まず、そんな方はいないとは思いますがwww

普段からどんな事に興味があるのか

どんな分野が好きなのかを

抑えておく必要があるでしょう。

2.プレゼントにストーリをつける

相手の趣向を捉えた上で

実際にプレゼントを購入したとします。

その前提で大事なのは、ストーリーを伝える事です。

例えば、

プレゼントが帽子であれば

ある、有名芸能人も使っていて(その有名芸能人は相手が好きな人が前提)

限定品であり、原価が5000であっても

プレミアがついてメルカリやヤフーオークションでは

10000万円で売っているとか

例えば

プレゼントがチョコであれば

あるTV番組で紹介されて、今や行列のできる店で

そこで買うには最低3時間並ばないと買えないとか

自分の苦労話をするのではなくて

その商品の独自のストーリーをつける事です。

基本的にあなたがプレゼントを渡したい方であれば

通常相手もあなたの事をご存知かと思います。

アタナタがその方に一生懸命、苦労して手に入れた

品物であれば値段に関係なく、相手にとっては

嬉しいいものになると思います。

3.相対価値の高いものを買う

例えば、ボールペンは100円ショップでも売ってますが

2000円のボールペンとなると

そこそこのお店でないとありません。

消しゴムであれば、これも100円レベルですが

楽天、アマゾンでも一個あたり300、400円で

3倍以上するものもあります。

これは値段が安くでも、ものとしては高級になります。

こういったものであれば

値段自体が安くても、相対的に高級なものが買えて

満足度も高いものになります。

まとめ

値段が安くても喜ばれるプレゼントとは

  1. 相手の趣向を理解する
  2. プレゼントにストーリーを付ける
  3. 相対価値の高いものにする

いかがでしょうか?

相手を理解して気持ちを込める事は大前提です。

気持ちを込めるとは、相手を喜ばせたいといる思いの事です。

ぜひ、この様な視点でプレゼントを選んで見てください。

あなたも相手も喜んでもらえる事を楽しみにしておりますwww

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする