初体験!池袋で食べた、あぶらそば!!!ラーメンの常識が変わった!?

先日、池袋に行った際にラーメンが無性に食べたくなり

食べログで検索しきになるお店があったので行ってみました。

お店は、瞠 ”みはる” と言います。

そこで人生初体験で、あぶらそばを食べました。

このラーメンは絶品ですね、私のラーメンに対する常識がくつがえされました。

スープは麺に絡まる程度で、多彩な薬味と麺と絡めて食べるスタイルなんですね!

豊富な薬味が濃い目のスープ(油?)と、太麺とともに絡めると

それぞれの旨味が混ざって、口の中にオーケストラの様に融合します。

本当に、食べた瞬間に自分の背中に突然火山噴火した様な感覚がありました。

香りがあり上品なチャーシュー、味付けが濃い歯ごたえのあるシナチクと

無添加のスープが喧嘩せずに相乗効果(旨味10倍)を上げてます。

煮卵も当然半熟でとろーりとろけて麺に絡みます!

お店はカウンターのみですが、自然を意識した木のぬくもりのある空間で

とてもおしゃれな感じです。女性客もいました。

店員さんは、職人気質で愛想のいい感じではありませんでしたが特に問題ありません。

あぶらそばの経験の無い方で、池袋に行く機会があれば、ぜひ食べてみてください。超おすすめです!!

今度私は、限定の”比内地鶏のあぶらそば”を、トライしたいと思います。

富山にあぶらそばはない!?ですし、県民性としてラーメン大好きなので、特に私(笑)

この店は富山に来たら、大ヒットする予感がします!!!

食べログのサイト

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。 スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする