外国語の習得は脳に良い!メリットとオススメの言語は英語?

スポンサードリンク

スポンサードリンク




外国語を学ぶ事は大きなメリットがあります。

ただし、習得にはそれなりの時間と努力を要します。

そのメリットを理解し、語学学習のモチベーションを高めて

学習を継続しましょう。

メリット

1.活躍場が広くなりと交友関係も広がる

英語は約17.5億の人が使ってますので、単純に日本の15倍以上の人と

交流するチャンスが広がります。また、別の原語を習得すると

日本語の人格と別原語の人格が形成されます。

これは多様性を自分の中に持つので、他人との交友関係も受け入れやすくなり

交友関係が広がります。

2.仕事での収入が増える、キャリアアップになる

一般的に、第二言語を使える人は、単純に10〜15%の年収が増えると言われてます。

日本では、外資やグローバル化対応として需要が高くなってます。

外国の方が日本語と英語を覚えて外資で仕事する場合は、

母国の2倍〜10倍以上の年収になる事もあります。

*東南アジアでは、平均年収が40〜120万

3.人間的魅力が上がる

自分の話せない外国語をペラペラ話している同僚や友人がいたら

尊敬の眼差しで見ますよね!

それだけで、本当にカッコよく見えるし、頼もしく感じます。

4.自国語の言語能力が上がり、文化も理解を深める

他言語を学ぶと自然と自国語に翻訳する過程があり、

その中で自国語の理解を深める事になります。

また、必ず日本人であれば日本の事を話題にする場面が多くなり

自国の文化について説明しなくてはなりません、それは自然と理解を深める事になります。

例:桜、温泉、寺、神社、京都、東京、紅葉、うどん、ラーメン、地元の話題等

私も、そうしているうちに日本がますます好きになりましたwww

5.脳力が上がる

新しい原語を覚えるのに脳の記憶分野が多く使用されます。

また、処理をするのにいつもと違う回路を駆使しますので、

脳が刺激され記憶力、処理力等の能力がアップします。

アルツハイマー、ボケ防止にも効くと言われており、病気の予防にもなります。

さておすすめの言語とサイトになりますが、

やはり言語としては英語は最も手軽かと思います。

サイトと教材が充実してますので、学習するには環境が整ってます。

無料という事で

英語について、楽しむ、多く触れると言う観点でバイリンガールのちかさんをオススメします。

ちかさんは日本人(アメリカ育ち)ですし、

日本語で解説があるので、全くの初心者でも抵抗が少ないのではないでしょうか。

流行に沿ったコンテンツもアップされるので、それも楽しめます。

最近では、ブルゾンちえみを英語でやってましたよwww

私が自信を持って進めるのは、TEDです。

自分の好きなテーマ、人を見つけて100%パクリできたら飛躍的に能力がアップします。

集中力が大変なので、5分前後のスピーチがオススメです!!!

英語だけでなく内容が知的好奇心も同時に満たします。

TEDサイトであれば、英語、日本語原稿も見れますし、音声、ビデオもダウンロード可能ですので

他の有料な教材やサイトは不要とさえ思います。

今後の要望として、

スペイン、フランス、ドイツ、ロシア語等他の言語を

日本人が手軽に学べるコンテンツがあれば良いかと思います。

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする