有吉弘行さんの経歴は?性格良く猿岩石時代から面白いのでモテる!

有吉弘行さんは、最近TV番組のMCも多く

仕事も順調のようですね。

しかし、ここまでなるのにかなり苦労されていたものと

思われます。そこで、過去の経歴と出来事を振り返って

有吉さんの軌跡と奇跡?!を見てみたいと思います。

出典:http://www.ohtapro.co.jp/

プロフィール

生年月日:1974年5月31日 42歳 ふたご座

出身: 広島県

身長:172cm

体重:62kg

血液型:A型

芸風:毒舌キャラ、あだ名付け

所属事務所:太田プロダクション

SNS: twitterのフォローアーが650万人!!!

すごい人気ですね

最初は、オール巨人の付き人を半年ほどしていたが

役に立たないでクビになったそうです。

個人的には、オール巨人に気に入られたら

ここまで大物になっていなかったと思いますwww

今はどう見ても有吉さんがタレント価値としては高いですね。

それから、幼馴染の森脇和成さんとコンビを組んで

「猿岩石」としてデビューし

「進め電波少年」で

香港からロンドンまでヒッチハイクする企画に応募し

見事に選ばれて!?しまいした。

この時点で強運ですね!

当時、私もこの番組を楽しみにしてまして、

ヒッチハイク企画で

砂漠やインドの僻地で命がけで生きていた記憶があります。

それから帰国し、その奇跡を記した「猿岩石日記」が

250万部の大ヒットとなりました。

実は、ベストセラー作家なんです!

1997年には、秋元康さんのプロデュースで

藤井フミヤさんの楽曲により、「白い雲のように」を歌い

第39回れコード大賞の新人賞をとりました。

実は、歌手としても一度新人の頂点に立っていた事になります。

しかし、一斉風靡した後、2004年には猿岩石を解散し

それから低迷期間(業界から干された?)がありました。


2008年に毒舌キャラでヒットするまでは

漫画家やAV男優も考えていたと聞きます。

この時は、絶頂から一気に滑落したので

相当悩んでいた時期と本人も回想していたそうです。

その間は、ごく稀に”内村プロデュース”で

温泉がらみの企画が

最高に面白かった記憶があります。

おそらく、有吉さんは性格が良い方なので

内村さんは見捨てずに使い続けたのでしょう。

毒舌キャラでヒットしてから

レギュラー番組を10本以上もつ現在に至るまでは

皆さんも記憶に新しいのではないでしょうか?

有吉さんは既に影響力の大きい存在になっているので

女性の噂も多いですね。独身ですしwww

最近はアナウンサーの夏目三久さんと噂されてますが

過去には水卜 アナ、生野アナとの噂も立ってました。

忙しくて、身近なアナウンサーとの仕事を通じての

つながりが噂を呼んでいるのかもしれません。

意外と?!子供好きそうなので

結婚して日本の少子化対策にも貢献していただきたいですねwww

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする