ビットコインは理想の通貨か罠か!?投資とリスク回避を検証!

ビットコイン!

最近よく耳にする様になりました。

先月から発生して入るコンピュータウイルスの

仕掛け人も、人のPCをフリーズさせておいて

直して欲しかったら、お金を払えと

その通過がビットコインを指定したり

してきてます。

本当に払いたい人がいても

ビットコインそのものを知らないと

この詐欺行為も成立しませんね。

そもそも

ビットコインとは何か?

コインと言うとお金でないイメージがありますが

仮想通貨と言われてます。

別の言葉で表すと

インターネット上に存在する電子通貨となります。

日本円の様に、貨幣、紙幣は存在しません。

感覚的には、日本でも普及して入る

suica

nanaco

waon

edy

等の電子マネーに近いですが

電子マネーとビットコイン(電子通貨)には下記違いがあります。

換金性 発行元
電子マネー なし あり
ビットコイン あり なし

投資の対象となるのか?

2017年5月時点で、1ビットコイン=約22万円となってます。

2年前まで5、6万円の時代、4月までは10数万円ですから

最近は、世界的に加熱して入る状況となってます。

推定資産17億円のロジャー・バーさんは

1ビットコイン=100万円とか、1000万の時代が

くるのではないかと予測されているそうです。

この方は、1ビットコイン=数ドルの時から

投資を初めているそうで、ビットコイン長者として

有名な方です。

他の通貨のように、FX取引もあるので

投資の対象としては一つの手段に

なるかと思われます。

特に、大手企業が決済に採用したり

国が債権や貯金の変わりに

使い出すと、とんでもない事になります。

ただし、リスクも大きいです。

ハッキングやウイルス等で

信用がなくなれば、一気に暴落し

紙くず?(元がないので)

泡、蒸発?!する事も考えられます。

この番組でもビットコインだけではなく

通貨の安定には複数の通貨を運営するのが

望ましいと言ってます。

三菱銀行がビットコイン相当を独自に

発行し、国が認めているとなってますので

これも我々の選択肢が増える可能性がありますね。

日本円を単一で持つ事自体がリスクと

考えれば、他の外貨含めてビットコインを

その選択肢の一つに入れても

面白いかと思います。

ブロガーのイケダハヤトさんや

ホリエモンさんも既に購入されて

運用しているので、

彼らの経過を見て、

検討してみるのもいいかもしれません。

世の中には100以上の仮想通貨が存在します。

市場規模は下記リンクで確認できます。

参考にしてみてはいかがでしょうか?

一応ビットコインがぶっちぎりでNo.1になってます。

Crypto Currency Market Capitalizations

逆に一発逆転を狙うのであれば、

ビットコイン意外を検討するのも

良いかもしれませんね。

私も長期投資で検討を始めたいと思います。

*投資判断は、自己責任でお願いいたします。

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。 スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする