内田侑希・絶対音感炸裂!エントリーNo4ミスソフィアで白が似合う?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


内田侑希・絶対音感炸裂!エントリーNo4ミスソフィアで白が似合う?豆乳紅茶にはまりメイプル超合金を愛する?!特技のピアノでは絶対音感をもち合わせる!ミスソフィアエントリーNo.4の内田侑希プロフィールとTwitterについて見ていきましょう!

その他のミス上智(ミスソフィア)はこちら

出典:https://twitter.com

ミスは青山学院大学だけだは無い事を、ミス上智大学の綺麗どころは

見せてくださいました。

今回は、エントリーNo.4 内田侑希さんをご紹介します。

NEW 2017年11月4日

 エントリーNo.4 内田侑希さんがグランプリとなりました

 おめでとうございます!!!

内田侑希のプロフィール

  • 名前:内田侑希(うちだ ゆき)
  • 生年月日:1995年 12月 8日 21歳 射手座
  • 誕生石:トルマリネイテッドクオーツ  石言葉:積極的行動

  • 誕生花:葦(よし、あし)  花言葉:深い愛情

  • 誕生色:菜種油色  色言葉:信頼

  • 出身:福岡県
  • 学歴:上智大学 在学
  • 身長:155cm
  • 血液型:O型
  • 趣味:ピアノ、スポーツ観戦
  • 特技:絶対音感!
  • 好きな芸人:メープル超合金
  • 座右の銘:人間万事塞翁が馬

誕生石がトルマリネイテッドクオーツで

石言葉は、積極的行動となります。

とてもバイタリティーがあり、

活力旺盛な人気者になる運気があります!

それでいた誕生花が葦(よし、あし)で、

花言葉が深い愛情ですから、

彼女の周りの方々は、彼女のいろんな愛情を

受けて幸せになれるでしょう。

特に両親にも愛情深いので、その愛情の深さゆえに

犠牲になる事もあるほどですので、

愛もほどほどにするのがバランスが良さそうです。

誕生色は、菜種油色で、色言葉は信頼です。

人言関係を大事にする方なので、多くの友人に恵まれ

心も優しいので他人からの援助も多く受けられる方だと

思われます。

座右の銘が、

人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)

との事ですが、非常に奥深い言葉です。

意味は、幸せや災いは予想ができない事を言ってます。

いい事があっても悪い結果につながる事がある

逆に悪い事があっても後に良い結果になる事がある

となりますが

良い事はいい結果とし、

悪い事があってもチャンスがあると思えれば

全てがうまく行くと思います。(私見)

スポンサードリンク

ピアノと絶対音感!

趣味がピアノで、特技が絶対音感って

感性が豊かで、芸術で成功する素晴らしい能力の

持ち主だと思います。

将来の夢は、幸せな家庭を築く事との事で、

結婚願望が強い方かもしれません。

名前の総画数が24画は、大吉です!

家庭運、子宝運もよく、非常に良い家庭を築く星の方ですので

確かに、早く結婚して幸せな家庭を築く事に

専念された方が、夢を実現するのが早いでしょう!

Twitterでの活動

Twitterのフォロワーは、6262人 4000← 3500人を超え

ミスソフィアのファイナリストの中でも

フォロワー多く(2017年11月現在)

注目度も非常に高いです!

出典:https://twitter.com

ツイッターでは積極的に日常生活をアップされてます。

インスタグラムは消極的な感じで、これから展開されますが

ツイートも4000件 ← 1200件を超えております。

サンシャイン水族館に行かれて

池崎さんバリに、イエーーーーーーーーィって

可愛く叫んでましたwww

その時のこのクラゲの写真がお気に入りだそうです。

綺麗ですね!!!

料理はエスニック料理が大好きで

空芯菜の炒め物がオススメとか。

ピリ辛だったらぜひ食べてみたいと思います。

まとめ

出典:https://twitter.com

エントリーNo.4 内田侑希(うちだ ゆき)さん

2017ミスソフィア、ミス上智でグランプリを取れるでしょうか!!!

上智大学では、71回目のソフィア祭を

上智大学の四谷キャンバスにて

11月2日から4日の3日間実施されます。

上智大学、ミスソフィア2017年投票はこちら↓

リンク

エントリーNo.1 濵松里緒菜さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.2 當金ゆきのさんはこちら↓

リンク

エントリーNo.3 川上紗希さんはこちら↓

リンク

エントリーNo.5 千葉杏奈さんはこちら↓

リンク

さあ、皆さんも2017年のミスソフィアを盛り上げていきましょう!!!!!


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする