スポンサードリンク




マツコの知らない世界でToshl洗脳の真相暴露!YOSHIKIが真実を語る!

マツコの知らない世界でToshl洗脳の真相暴露!YOSHIKIが真実を語る!NHKの紅白歌合戦でドラムの復活を果たしたYOSHIKIがマツコの知らない世界新春2時間スペシャルで自身の生い立ちやXJAPANの解散・Toshlの洗脳事件等について語り尽くすとか?!内容を見てみましょう!

Toshl洗脳

洗脳事件とは

1998年から約12年間の間

事項啓発セミナー「ホームオブハート」(HOH)に没頭し

その広告塔として活動してました。

その間は、家族とも連絡を絶っており

自身の父が病で他界した事も知らなかったとか

2010年1月に、その自己啓発セミナーと決別し

2010年2月に

TOSHIは、Toshlへと名前を変更しました!

*5文字目はI(アイ)ではなく、小文字のl(エル)で

Toshl(トシ)は、本名:出山 利三(でやま としみつ)です。

自身の資産である15億円を費やしたとか

恐るべし宗教的洗脳!!!

これは、後ほど主催者のMASAYAとトシの元妻の陰謀であった事が判明し

洗脳が溶けた後、当時妻と離婚しXJAPANに戻って来た事になってます。

洗脳の理由

XJAPAN内でいじめ?暴力?

自身の著書「洗脳」や中居正広金スマスペシャルでも語られましたが

幼少の頃から兄からいじめにあい

大人になって、強くなって、有名になって見返したい思いが

強くあったと言っております。

その後、バンド内でも下記の状況があったとか・・・

・喉に注射までして一生懸命レコーディングしたのに、YOSHIKIに灰皿を投げられ、能無し!と言われた 。

・TOSHIがYOSHIKIに曲を提出しても1曲も採用してもらえなかった。

・アマチュア時代、TOSHIが歌詞を間違えて歌ってしまったことがあり、コンサート後、背中にイスを投げつけられ2階の階段から1階まで落ちた。

・YOSHIKIが遅刻してやってきた時にTOSHIが現在の経過をYOSHIKIに説明し始めるとYOSHIKIが逆上し、偉そうに俺に説明するなと言い、近くにあった角材でTOSHIが倒れるまでTOSHIの足を何度も殴り、打ち合わせ終了後TOSHIは病院へ直行した。

・TOSHIが風邪で体調が悪い時にRECがあり、注射をしても声が出なかったので、YOSHIKIに火のついたタバコを背中に押し付けられた。

・YOSHIKIに自分のソロ作品を聴いてもらうと「眠くなる」と言われ、CDを折られた。

・コンサートのリハーサルの休憩時間にTOSHIがドラムセットのイスに腰掛けていると、それがYOSHIKIに見つかりイスを蹴られてTOSHIがイスから転げ落ち、お前よりも楽器のほうが上だと罵られドラムのチェックをされた。

・Xが外国デビューできなかった原因がTOSHIの発音のせいだとしつこくYOSHIKIに言われ続けた。

・コンサートの打ち上げ会場で皆の前でYOSHIKIにライブのダメ出しを延々とされ、最後は火のついたウォッカをひっかけられた。

・海外に住んでいるとき、YOSHIKIのボディーガード等を使ってTOSHIの自宅を襲わせ、殺されかけるドッキリをされた

これだけみると、YOSHIKIがとんでも無いリーダーと思いますが

Toshlの性格(性質)のところもありそうに見えます。

この後に元妻の勧めもあって、XJAPANを脱退し

洗脳の世界に踏み込みます。

XJAPANの脱退について

ToshlがYOSHIKIに申し出た時は、簡単に受け入れたが

他のメンバーはかなりの抵抗があったそうです。

特に、HIDEはToshlだけの人生ではなくバンドメンバーみんなの人生で

ある事と強く主張していたとか

バンドの脱退がきっかけでHIDEが最終的に自殺に結びついたのでは?と

Toshlは後悔の念を持っていると語っております。

バンドはその後、1997年に解散しました。

XJAPAN再結成について

いろんな苦悩がありましたが

YOSHIKIから

”また一緒にやろう”と声をかけられて

洗脳含めて目覚めたとか!

YOSHIKIの目線は?

詳細はマツコの知らない世界で語られると思いますので

オンエアーに注目ですね。

内容確認次第アップします!!!

オンエアー情報

TBS系「マツコの知らない世界 新春2時間スペシャル」

2018年1月9日(火)20:57~22:54

マツコの知らない世界で

Toshlとの思い出を語る

幼馴染、友人、家族であるToshlが脱退する事は

父を失った時と同じほどのインパクトがあった

ぶん殴ってやろうと思った

一生会わないと思った・・・と

二人は解散が決まってから、大きな溝が埋まったままであった

最後のライブで抱きしめ合うという伝説を作る!

そのライブが終わって10年は一言も声を交わさなかったそうです。

HIDEとの思い出も

亡くなったHIDEへの曲が、あの名曲の「Without you」

一度は音楽そのものを止めようとも思ったそうです。

Xといえば、このBLUE BLOODが伝説のアルバムだと思います。

私も20年以上前に購入したこのアルバムをまた思い出して聞こうと思います!

マツコの知らないは、Yoshikiで盛り上がりましたね!

マツコは下記をアマゾンで買うって言ってましてけどwww

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする