とにかくTOEICの点数を上げる必要がある学生と社会人へ!

あれだけTOEICをディスりながらwww

どうしても短期的に、または目的の過程で点数を上げる必要のある方に

コストパフォーマンス最大で、TOEICとの関わりを短期間にする為に

私が知っている方法、実績のある人を紹介して

無駄な時間を最小限にしたいと考えます。

要するに、目的達成の為の通過点としてどうしても

TOEICの点数が必要な人の為にまとめました。

目標:800点

設定理由、転職サイトを見てください

ほとんどの転職サイトで求められるレベルは、英語専用の先生や通訳の仕事で無い限りは

このレベルが上限となります。それ以上を求めてもいません。

TOEICが趣味、TOEICを使って仕事をする人以外はこれよりも

高い点数は不要です。

理由:日常的に英語する能力を仕事で要する外資ではTOEICの点数で

評価しません(目安として約800点は示しますが)

簡単な面接で自分の考えを的確に表現できるかを見ます

それは主にコミュニケーション能力を見ます(英語+考え方+表現力)

また、その様な会社に入って900点以上でも、会話がイマイチだったり

仕事能力もパッとしなかったらマイナス要因にすらなります。

必要な時間

現時点は400点として、1500H

学生ならば1日5Hの勉強で、300日(約1年弱)

社会人ならば1日2Hの勉強で、750日(約2年強)

*まずは、この時間を費やす決意(覚悟)を持つ必要があります。

覚悟が出来ない方は、時間がもったいないので

英会話の上達を目指して、寄り道せずに

オンラン英会話を直ぐにスタートしましょう!

教材

TOEICテスト公式問題集、TOEIC用の単語集(1000語レベル)

追加の模試は必要に応じて公式以外に、模試を2〜3冊

やり方

基本、毎日模試を解く、ひたすら解く
(1日の時間が限られているのでリーディングとリスニングを分けても良い)

出てくる単語は全て意味を覚える

目標:模試を時間内に満点を取るまで繰り返す

注意事項

私がたどったように、ノウハウコレクターにならない事

いろんな参考書を買ってひたすら解く

(経験したので言えますが、全く無駄とは思いませんが、効率が悪いです)

いろんなサイトと本を見てやり方を何度も変える。

800超えた時に気付いた方法は、

必要最低限の単語を覚えて模試をひたすら解くのが効率が良いのです。

これは、満点取得者も900点までは公式模試のみでもOKとすら言ってます。

超おすすめサイト

その1

ツウくんさんのサイト

TOEICの点数アップと英会話の上達方法について非常に詳しく解説されてます。

点数を取った後の大事な会話力も勉強方法があるので、点数達成後はそちらの

学習を進める事も可能です。

その2

700点前後から900点以上を目指す方(基本的な学習方法は同じです)

   アツさんは会話力も素晴らしいですね(他の動画で見れます、学校の先生よりどう見ても上!)

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする