動画

東芝は決算発表再延期!株も整理ポストで上場廃止か!他の会社は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク


東芝がほぼ予想通りで決算発表を延期しましたね。

不正会計がなかったか?調査していると、ボロボロと

不正に繋がる話題が出てますが、株も整理ホストに入り

一部上場を維持するのは秒読みとなりました。

個人的には知人も働いているので、生き残って欲しいですが

かなりの痛みを伴わないと、企業として存続するのが

厳しい状況でしょう。

今は東芝が注目されてますが、昨年シャープがその前に

三洋がコケた様に、家電、弱電業界は非常に厳しい時代となりました。

時代の流れがとても早いので、その流れと変化についていける

会社でないと生き残るのが難しい時代です。

大企業は体質的に、小回りがきかなく

物事を実行するにも、多くの部署、人の承認が必要で

その対応している間に、小回りのきく会社に先を越されてしまいます。

特に、日本の様に年功序列、歴史と調和を重んじる企業風土は

この時代にマッチングしているとは言い難いでしょう。

次にどんな会社が危険な水域となるでしょうか?

NEC、 富士通、ソニー、日立、パナソニック、三菱重工?

不正会計がない前提で、企業を見てみましょう!

今回は、当期利益と有利子負債に注目して見ます。

NEC

連結当期利益:687 ← 573 ← 337 億円

有利子負債:4,753  ← 5,157 ← 5,702  億円

有利子負債が年々減っているし、

利益も増え続けているので問題なさそうです。

通信のインフラ技術と顔認証技術が強みです。

PCじゃないんですねwww

富士通

連結当期利益:867 ← 1,400 ← 486 億円

有利子負債:5,325 ← 5,784 ← 5,196 億円

利益に波がありますが、売り上げは安定してます。

有利子負債は減らすべきだと思いますが、大きな問題はなさそうです。

ICT,サーバーで国内首位って強みですね。

ここもPCじゃないんですね。

ソニー

連結当期利益:1,477 ← -1,259 ← -1,283 億円

有利子負債:8,935 ← 9,336 ← 12,944 億円

連続赤字から昨年脱却し、有利子負債も減ってます。

それでもかなり多い額なので、今後連続して黒字を

出せるかに掛かってます。

ゲーム、音楽、音響に強いのは世界レベルです!

ソニーならではの革新的な品物が最近少ない気がしますが

今後発売される新製品に期待です。

残りの3社も見ましたが、特に問題なさそうです。

ただ、日立は若干有利子負債が多く

利益も落ちてますので注意が必要。

赤字ではないので、

これも今すぐ問題出るレベルではありません。

ちなみに、東芝は

連結当期利益:-4,600 ← -378 ← 602 億円

有利子負債:14,517 ← 13,413 ←13,883 億円

当期利益は、今年分は延期ですが、間違いなく3期連続赤字

しかも1兆円以上と言われている。

有利子負債も増えていて、資産に近づいている。

これは誰が見ても危険です。

ヤフーファイナンスの企業情報で、業績の3年推移は無料で見れますので

気になる会社があれば見てみてください。

ぶりでした。今日も、ありがとうございます。 スポンサードリンク


スポンサードリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする