三菱マテリアル倒産の可能性は!?社員の給料はどうなる?取るべき行動は!

スポンサードリンク




三菱マテリアル倒産の可能性は!?社員の給料はどうなる?取るべき行動は!品質データーの改ざん問題で神戸製鋼に続いて日本の大企業で大規模な不正が発覚!エアバックのタカタの様に倒産するのか?経営と信用の悪化が確実予想される三菱マテリアルとその子会社で社員の給料はどうなるのか?取るべき行動とは?

三菱マテリアル倒産の可能性は!?

結論から言いますと、すぐに倒産とはなりませんが

業績が急激に下がる確率は高いと言わざるをえません。

理由としては

  1. 売り上げが落ちる
  2. 損害補償が発生する
  3. 優秀な社員が流出する

売上・利益が落ちる

報道があった様に、品質データーの改ざんが

「パッキン」「ガスケット」等で2.7億個

約200社と言われている納入先が

帝国データーバンクの情報だともっと多くの取引先があり

今後の調査で対象部品が増えればもっと膨れ上がる可能性があります。

会社が把握してから発表までに時間を要しており

市場からは急激に信用を失いつつあります、内容によっては制裁も予想されます。

新規入札の禁止、一定期間の取引停止となると

確実に売り上げが落ちてしまいます。

損害補償が発生する

今回の品質データーの改ざんは

神戸製鋼同様でサプライヤーチェーンの

もっとも上流にある材料で発生してます。

飛行機、電車、自動車等多くの輸送車両に使われており

安全の再評価によってはリコールや部品交換になります。

おそらく、海外にも多く輸出されているので

ヨーロッパやアメリカの会社や国が動き出すと

裁判案件となり膨大な賠償金を要求されることは確実で

その対応で、相当な損害が発生します。

優秀な社員が流出する

この状態で会社が赤字になる様な事態となれば

給料が増えにくくなるので、社員のモチベーションを維持するのが

非常に難しくなります。

その様な状況で優秀な社員を繋ぎ止めることは非常に困難です。

優秀な社員は、同業他社や他の業界でも通用するので

あえて今後回復が見込まれる悪い環境の中で過ごす必要はありません。

おそらく既に行動を開始していることでしょう。

スポンサードリンク

社員の給料は下がる?

平均年収は744万(年収ガイド情報)となってます。

年収では超優良企業ですね。

確実に行われるのはボーナスカットです。

冬のボーナスは既に支給が決まってますので

これは来年の夏冬は確実に実施されるでしょう。

予想ですが、目先だと

年収ベースで最大150万近くは減る可能性が高いです。

次に考えられるのはリストラで

希望退職や給料カットを実施するものと予想します。

会社にとってはある意味良い口実なので、これを機会に

お荷物社員を子会社に出向させたり

肩を叩いたりするのではないでしょうか?

今から、利益を生まない尻拭いの調査で時間が追われるますし

後ろ向きな仕事が増える中で

給料も減るという負のスパイラルとなります。

社員が取るべき行動は

年齢、役職や環境によって見極めが大事です。

少なくとも今後数年は、場合によっては10年以上

不況が続くので

2017年の給料がもっとも高かったとなる

可能性があります。(昇級は除く)

会社に残る場合

会社に恩があり、生死をともにする覚悟がある。

または、定年間際であり今更行動するのも時間的に余裕がない場合は

この行動になると思います。

会社に残る場合は、目先の苦労を覚悟し

10年後、20年後に未来が見えると思えるならば

それも選択肢の一つです。

ただし、いばらの道です

おそらくリストラで希望退職も実施されるでしょう。

そこで、

どこまで自分のモチベーションを維持できるかが

ポイントとなります。

実は幸運な事態も考えられます。

それは部門や子会社の切り売りです。

買収先が景気がよければその会社と同じ待遇になるかもしれませんので

給料含めて待遇が良くなることも?!

通常は、良化は見込めず悪化しますので期待はしない方が無難です。

他の会社に転職する場合

早急に、転職会社に登録し自分の能力を棚卸しをしましょう。

自分自身で選択肢を持つことは今の世の中重要です。

調査中であり、全貌が明らかになっていないので

まだ行動する、棚卸しする時間があります。

また、今は人出不足で、市場では優秀な社員はいつでも欲しい状況です

今と同等以上の待遇で採用する会社もあるでしょうから

自分の強みを生かしてより良い人生を歩んでもらいたいと考えます。

おすすめの生き方

今すぐに転職活動する気がなくても

自分の能力を棚おろしし、どの様な状況になっても行動できる準備はすべきだと考えます。

様子を見て行動する(残るか去るか)のが

今最善の選択肢と思われます。

会社から希望退職となれば、会社都合になるので

退職金が通常より多く設定されます、それまでに目星を付けて構えておく

ただし、若い社員(20代)であれば退職金はほとんどないので

三菱マテリアルブランドを利用して、景気の良いうちに待遇の良い会社に

できるだけ早く転職した方が、長い人生で見ると良いかもしれません。

まとめ

今の時点で倒産の可能性は低いですが

業績の悪化が長年続くことは想定されます。

年収の低下やリストラは確実にあるでしょう。

三菱マテリアルの社員の方々はこの不正問題で

大変な状態と思われますが一度限りの人生です。

自分の選択肢を広げて後悔のない選択をしてもらいたいと思います。

関連記事

三菱マテリアルも品質データ改ざんは内部告発?何が危険で注意が必要か!

三菱マテリアル社員の心境は!?倒産リスクとマスコミ報道でどうなるか不安?

三菱マテリアル子会社にてデーター改ざんの[指南書]!組織的な不正はなぜ?

中高年が大リストラ時代へ突入!バブル・アラフォー世代の生き残り方は?

スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする